Close
2019.02.12 [更新/お知らせ]
2/24(日)、矢田部吉彦PDがゲストの「第14回 スクリーンに映画がかかるまで」が東京・青山 スパイラルルームにて開催されます!

映画が上映されるまでのプロセスに関わっている映画人ゲストが仕事内容等について、お話しされる「スクリーンに映画がかかるまで~つくる・かう・ひろめる仕事について学ぶ~」。
 
2/24(日)、その第14回目となる講座が東京・青山 スパイラル9Fスパイラルルームにて、東京国際映画祭 矢田部吉彦 プログラミング・ディレクターをゲストに開催されます。

 
~世界の映画祭訪問記 2018‐2019~」として、世界中からの最新映画祭レポートを行う予定です。
 
スパイラル・ホームページにて参加者を募集中です。
講座お申込み方法は下記のリンク先にてご確認ください。
www.spiral.co.jp/topics/spiral-room/screen_14
 
開講日:
2019年2月24日(日)13:00-15:00(12:30開場)
会場:
スパイラルルーム(スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23
受講料:
3,000円(飲み物代込/税込)
定員:
40名(定員に達し次第締切)
 
矢田部PD

新着ニュース
2019.03.12 [更新/お知らせ]
オフィシャルパートナー